calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

twitter

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.08.03 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    RPお食事処のスタッフをした話【後編】

    0
      前編はこちらからどうぞ。

      割と予想通りでしたが、後編は日が空きました_(:3 」∠)_
      もっと早く書けるようになりたい……


      さて、Kさんがスタッフさんが全員戻って来たら写真撮影と伝えたいことがある、とのことで、もう1組のスタッフさんのPTが帰還するまでそのまま待機することに。



      踊りつつ待っていると帰還。しかし皆真っ赤っか……2戦したものの、負けてしまったそうです…残念!


      そして話はなんなんだろう、と半分うとうとしつつ、先ほどまで賑わっていた店内へ。






      私、家…間違えたかな?

      明るいアットホームな雰囲気な店内は何処にもなく、すごくお洒落なムードの家。

      そして、彼方此方からかけられる
      「おめでとう!」
      「ハッピーバースデー!」
      の声。


      今日、誰かのサプライズハピバするなんて話聞いてないんですけど???

      とりあえずよくわからないので、流れで
      「おめでとう!」
      とは言いました。勿論誰の誕生日か知らないので、ちゃんと誰のかも訪ねましたよ。

      するとチムメンのKnさんに
      「またまたー!」
      とか言われる始末。


      待て、えっ?えっと……

      もしかして誕生日なのは私なのか?


      なんか不思議な文ですが、本当にこんなことを考えている程度にはパニックでした。
      いや誕生日はKnさんには伝えたことあるよ?うん。ありますよ??


      いやでもね……
      まさか本当にサプライズだとは…!


      自分の誕生日が近いのは勿論覚えてました。当日はどこのケーキを買って帰ろうかなー何食べようかなーとか一人で寂しく考えてる程度には。





      私だけではなく、同じチームのAさんも近かったそうで。
      お誕生日おめでとうございます!

      プレゼントを貰ったり、花火を上げて貰ったりして本当嬉しかったです…





      そのあとは外に出て暫く駄弁り、七夕会場へ。







      さいっっこうの誕生日でした!















      最後に少しだけ、おまけ。

      あまりこういうものは得意ではないのですが、ちょっと自分なりに考えてみたのでぺいっと。




      ではでは今日はこれにて!


      よかったらポチッと!

      bana-


      スポンサーサイト

      0
        • 2014.08.03 Sunday
        • -
        • 11:14
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする